現代霊気法とアカシックのブログ

長く使い続けるためのレイキとアカシックのブログです。

【レイキ】荒いエネルギーとの違い

 

 

レイキについて詳しく知りたい方は、無料セミナーにご登録頂くと、6日間レイキとはどのようなものなのかが分かるようになっています。
【レイキについて学ぶ無料メールセミナー】
 ✥PC用はこちら➡PCお申し込み
 ✥携帯用はこちら➡携帯お申し込み

(届かない場合は一度”迷惑メールフォルダ”を確認してみて下さい。それでも見つからない場合は、お手数ですが、再度ご連絡下さい。)

HP・お問い合わせはこちら➡3 Trees Lab  

 

 

私の体験談なのですが、レイキを学んで実践し始めた時に、いろんな人にレイキヒーリングをさせてもらっていました。遠隔でもたくさんさせてもらいました。

まだ未熟だった私のレイキのパイプ(レイキの回路)は今ほどクリアになっていなかったと思います。

 

レイキが何かよくわからない家族や友人は喜んで受けてくれましたが、パイプが整っていなかった不安定なヒーリングで、時には受け手の人に、激しいエネルギーを送ってしまったこともあったようです。

 

すっごいドックンドックン感じる!

 

ドカンと来た!

 

 

というような感想をたびたびもらっていた私は、それを自分の力だと勘違いしていたのですが、あの頃はまだ、パイプ自体がきちんとしていなかったため、とても荒いエネルギーになっていたようです。

 

繊細な高次元のエネルギーは気持ちはいいですが、繊細なためはっきりと感じ取ることは難しいのです。ヒーリング中はとても気持ちよくリラックスでき、終わった後はスッキリした気分になるものなのです。

 

もしあなたが受け手として、あるいはヒーリングをしたときに受け手の方がものすごくはっきりと分かる、ジンジンとするような、衝撃的なエネルギーを感じたとしたら、それはもしかしたら、そのエネルギーはちょっと荒い状態かもしれません。

 

ヒーラーはエネルギーのコントロールは出来ませんが、荒いエネルギーは”ひびき”といって、ピリピリした感覚、冷たい感覚だったり、ゴツゴツした感覚だったり、人によってさまざまですが、違和感を感じます。それは、不調和なエネルギーがそこに流れているということなので、そこをレイキの繊細なエネルギーでその”ひびき”がなくなるまで癒します。それがレイキヒーリングの基本です。

 

ヒーリングをしても感じてもらえなかった。

 

と思っても、心配しないでレイキのエネルギーと受け手の自然治癒力を信じて、淡々とつながっていてください。

 

不安な気持ちを持ち続けるのも、レイキと共鳴するどころか、自分の周辺のエネルギーと同調してしまう原因になるので、意識を高いところに持っていくことが大切です。

 

毎日つながることで、レイキのパイプはしっかりと育ちますので、淡々とやってください。

 

「淡々とレイキとつながる」ことで、「日常で問題が起こっても淡々と過ごす」ヒントも得られますよ。

 

色々なところでイコールなんだなと痛感します。

 

 

 

 詳細については ■

✥レイキセミナー(伝授)は随時お問い合わせください。

スケジュール調整後、札幌、旭川、赤井川で可能です。 

※札幌は条件付きの開催になりましたので、まずはご相談ください。 

レベル3のみ赤井川の自宅オフィスで行います。

 

 

レイキのお問い合わせ・お申し込みは

こちらのフォームよりお願い致します。

↓ ↓ ↓ ↓

お申し込みフォーム

 

 

✥ アカシックレコードリーディング

料金:45分(¥7500)

※延長15分毎に¥2500かかります。

メールでのリーディングも承ります。
料金:1件¥4000
※上記に対して、追加でさらに深いリーディングを希望の場合:¥2500(1回のみ)

※メールの追加については入金確認後に再リーディング致します。

アカシックお申し込みフォーム